FC2ブログ

チャン・ツィイー

ここでは、チャン・ツィイー に関する情報を紹介しています。
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
チャン・ツィイー(中国北京出身)が最新映画『雪花与秘扇』で、オールヌードを宣言!!
更に、人気ユニットF4のヴィック・チョウ(周渝民)の出演も噂されている。
『雪花与秘扇』はチャン・ツィイーがプロデュースと主演を務める作品。1910~20年代の中国・湖南省を舞台に封建社会で外から隔離された女性が、女だけに分かる文字≪女書≫を使って感情を分かち合うという神秘的なストーリーを描くという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100109-00000015-rcdc-ent
     
2008年12月3日、話題の映画『花の生涯 ~梅蘭芳~』の記者発表会が上海市内のホテルで行われ、レオン・ライ(黎明)、チャン・ツィイーらが出席した。新華網が伝えた。
映画では、主人公の京劇役者・梅蘭芳の愛人・孟小冬をひたむきに演じているチャン・ツィイー。この日は映画のイメージを一新するような、軽やかなミニワンピ姿で登場した。
チャン・ツィイー危機一髪
会見と共に行われたメディア向けのインタビューでは、ソファーに座ったところでスカートの奥から白い下着がチラリ。記者らの反応を素早くキャッチしたチャン・ツィイーは、慌てて手でスカートを押さえつつ、にこやかに対応していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081205-00000000-rcdc-ent

チャン・ツィイー/SAYURI
スティーヴン・スピルバーグ製作、『シカゴ』のロブ・マーシャル監督が送る、華麗なる美の饗宴による話題作。貧しさゆえに置屋に売られたひとりの少女にやがて訪れる、過酷な運命とは……。

     
2008年12月2日、間もなく公開される話題の映画「花の生涯~梅蘭芳~」の試写会と記者会見が北京市で行われ、主演のレオン・ライ(黎明)とチャン・ツィイーが出席した。NOWnewsが伝えた。
チャン・ツィイー
「花の生涯~梅蘭芳~」は、京劇界きっての名優を描いたチェン・カイコー(陳凱歌)監督の最新作。主人公の梅蘭芳と、その愛人・孟小冬を演じたレオンとチャン・ツィイーはこの日、ペアルックさながらのピンク色の衣装で登場した。さらにチャン・ツィイーは、クレオパトラ風のボブヘアーに胸が大きく開いた個性的なファッション。動くたびチラリと見える谷間がメディアの視線を集めていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000019-rcdc-ent

     
チャン・ツィイー/ジャスミンの花開く
チャン・ツィイーが3役に挑戦した激しく甘美なラブ・ロマンス。映画女優を夢見る茉、情熱的な恋を体験する莉、たった一人で子供を産む花…母子三代の生きざまを、1930~80年代にわたる激動の上海を舞台に綴る。



中国人女優チャン・ツィイー(29)が2日、中国・北京市内で行われた映画『花の生涯~梅蘭芳~』(09年3月7日公開,チェン・カイコー監督)の会見に出席した。
中国で最も有名な京劇俳優・梅蘭芳の生涯を描いた作品。梅蘭芳を演じるレオン・ライ(41)は「梅蘭芳はとても穏やかな心で人々に対峙していた。それが梅蘭芳の情熱の形だった」と役柄の魅力。梅蘭芳が恋する孟小冬を演じたチャン・ツィイーは「この役を研究、演じる時間はとても美しいものだった」と笑顔で話した。日本からは安藤政信(33)が日本軍中佐役として出演している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000101-sph-ent

チャン・ツィイー/SAYURI
全世界を魅了した超話題作『SAYURI』のDVDリリース!! 巨匠スティーブン・スピルバーグ製作の下、アカデミー賞6部門に輝いた『シカゴ』のロブ・マーシャル監督を始めとするハリウッド最強のスタッフが集結したハリウッド史上空前の映像プロジェクト。チャン・ツィイー、渡辺謙、ミシェル・ヨー、コン・リー、役所広司、桃井かおり等、究極の豪華キャストによる夢の競演が実現!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。