FC2ブログ

スー・チー

ここでは、スー・チー に関する情報を紹介しています。
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
スー・チー/私、スー・チー
『トランスポーター』で世界的な注目を集めたアジアのトップ女優、スー・チーがブレイク前に出演したイメージDVD。当時20歳のスー・チーが奇跡のように美しい肢体を浜辺で、プールサイドで、高級リゾート地で惜しみなくさらけ出す。


2009年1月2日、今月末公開の正月映画「游龍戯鳳」の写真が公開され、ヒロインを演じるスー・チー(舒淇)が黒レースのセクシーな踊り子姿を見せている。網易娯楽網が伝えた。
黒レースに網タイツ
踊り子のスー・チーは、バストを半分のぞかせた黒いレースと網タイツのセクシーな衣装に、ピンクのウィッグをつけた姿で登場。映画の中では、あでやかな舞姿でアンディをとりこにしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090103-00000026-rcdc-ent

スー・チー/スー・チーのSEX&禅
『トランスポーター』などで今やハリウッド・スターの仲間入りを果たしたスー・チー主演作。セックスによって人間の精気を吸う妖怪“幻姫”を演じ、すさまじいセックス・バトルを繰り広げる。


スー・チー/スー・チー in 慾女~セクシャル・リベンジ~
スー・チー主演作が無修正で日本初ソフト化。物語の舞台は日中戦争時。満州軍の高官の情婦と関係し、それが元で軍基地から脱走した憲兵隊長タンは人里離れた村で美しい少女に匿われる。しかしその村は抗日軍のアジトであった…。




スー・チー/花嫁はギャングスター
強くてかっこいいヒロインが大活躍する、アクション・エンターテイメントシリーズの第3弾であり最終章。「トランスポーター」のスー・チーが香港名門マフィアの後継者であるヒロイン、アレンに扮し、セクシーでパワフルな戦いを繰り広げる。

     
スー・チー/スー・チーのSEX&禅
『トランスポーター』などで今やハリウッド・スターの仲間入りを果たしたスー・チー主演作。セックスによって人間の精気を吸う妖怪“幻姫”を演じ、すさまじいセックス・バトルを繰り広げる。


スー・チー/スー・チー in 慾女~セクシャル・リベンジ~
スー・チー主演作が無修正で日本初ソフト化。物語の舞台は日中戦争時。満州軍の高官の情婦と関係し、それが元で軍基地から脱走した憲兵隊長タンは人里離れた村で美しい少女に匿われる。しかしその村は抗日軍のアジトであった…。




10数年前に撮影した全裸写真の再使用の可能性が浮上し、心が深く傷つけられたという女優の舒淇(スー・チー)が、台湾雑誌のインタビューを受け近況を語った。
スー・チ
スー・チーは「デビューして14年。仕事の内容も私の心境も全て変わりました。今は安定した静かな生活を楽しんでいます。自分にとって必要なものは何なのか、と心の声を聞きながら毎日過ごしています。ゆっくりとした時間を過ごしながら、自分を愛してあげたい。過去の私も私自身なんです。そして最近は、結婚する女性をうらやましく思っています」など素直な気持ちを述べたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000084-scn-ent

スー・チー/私、スー・チー
国際派女優スー・チーが、ポルノ女優時代に主演したイメージ映像集。撮影当時20歳だった彼女が、高級リゾート地やプールサイドで、まばゆい肢体を惜しげもなく披露する。初々しい色香が全編に漂う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。