FC2ブログ

谷村奈南

ここでは、谷村奈南 に関する情報を紹介しています。
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
現役女子大生シンガーの谷村奈南(21)が21日、東京・品川ステラボールで、エイズに関するチャリティー・コンサート≪STOP AIDS! LOVE TO LIVE 2008≫に出演した。
谷村奈南は、情熱的なダンスとともに『SEXY SENORITA』など3曲を熱唱し、会場の1000人をわかせ「みんなに“LOVE”を伝えたい。限りある命、だからこそ大切にしたい。AIDSについてちゃんと知ろう!」と呼び掛けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081121-00000308-sph-ent

谷村奈南/SEXY SENORITA/If I'm not the one(CD+DVD)
前作が『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』のエンディング・テーマになるなど話題を呼んだ、谷村奈南の4thシングル。ドラマ主題歌にも抜擢された本作は、彼女の武器ともいえるキャラクターを全面に打ち出した仕上がりだ。


     
現役女子大生歌手・谷村奈南(21)が21日、東京・品川ステラボールで、エイズ予防啓発チャリティーコンサート≪LOVE TO LIVE≫に出演した。
この日の谷村奈南は魅惑のGカップ(推定)を封印した露出控えめの衣装だったが「私はみんなに“LOVE”を伝えたい!」と挨拶すると、代表曲『JUNGLE DANCE』など3曲を腰をくねらすセクシーダンスで熱唱。約1000人の観客を沸かせた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000032-sanspo-ent

谷村奈南/Say Good-bye(CD+DVD)
デビュー曲「Again」がドラマ『鬼嫁日記 いい湯だな』の主題歌に抜擢された谷村奈南の2ndシングル。力強くも艶やかなヴォーカルに加え、幼少期から洋楽に触れてきたことで育まれた抜群の音楽センスを披露している。


     
歌手・加藤登紀子(64)、谷村奈南(21)、河口恭吾(34)ら5組の歌手が21日、都内で行われたTOKYO FMによるチャリティーコンサート≪STOP AIDS! LOVE TO LIVE 2008≫に出演した。
谷村奈南は、ヘソ出しのセクシーなアーミー風衣装で登場。「今日が私のチャリティーコンサートです。一緒に盛り上がっていきましょう」と話し『JUNGLE DANCE』など3曲を熱唱した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000007-dal-ent

谷村奈南/JUNGLE DANCE(CD+DVD)
2007年11月発売の「Say Good-bye」に続く谷村奈南(たにむらなな)の3rdシングルで、フジテレビ系『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』エンディングテーマ。PV収録のDVD付き。


     
22日放送開始 現役女子大生シンガーの谷村奈南(21)がスズキ・シボレーNWの新CMでシンガー・ソングライターの山下達郎(55)と“コラボ”することが19日、分かった。
これがCMデビューとなる谷村奈南。発売から25周年を迎えた山下の代表曲『クリスマス・イブ』をバックに、悲喜こもごもの演技をみせる。
谷村奈南は、山下との“コラボ”について「うれし過ぎて信じられない。幸せ、最高です」と感無量の様子。「『クリスマス・イブ』は、生まれる前から流れている名曲。小さいころから知っているし、よく聴いていました」
CMでは、ロングコートをまとい、ストレートヘアに変身。「自分のああいう表情を初めて見た。すごく新鮮に感じた」と話すように大人っぽさも堪能できる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081120-00000020-sph-ent
     
青山学院大生で歌手の谷村奈南(21)がスズキのワゴン車・シボレーMWのCMに起用されたことが20日、明らかになった。
谷村奈南のCM出演は初めて。映像では真っ白なコートに身を包んだ谷村奈南が、山下達郎の大ヒット曲『クリスマス・イブ』をBGMに切ない表情を見せている。放送は22日から。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081120-00000000-maiall-ent

谷村奈南/カレンダー'09
セクシーなダンスに抜群の歌唱力を持つ和製クリスティーナ・アギレラ谷村奈南ちゃん。更なるブレイク必至の充実の一本。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。