FC2ブログ

三浦春馬の妹役・川島海荷…実は「オジサンくさい」

ここでは、三浦春馬の妹役・川島海荷…実は「オジサンくさい」 に関する情報を紹介しています。
     
川島海荷/Holo Holo
映画『Life 天国で君に逢えたら』をはじめ、TVドラマ「ブラッディ・マンデイ」にも出演中の女優・川島海荷の1stイメージ。風光明媚な鎌倉で、中学校生活最後の夏休みを過ごした1日に密着。ピアノ演奏、和菓子作り、座禅修行など、素顔の魅力を満載。


ドラマ『ブラッディ・マンデイ』(TBS)で、三浦春馬演じる天才ハッカー藤丸の妹・遥役を演じている川島海荷が、WEBデ☆ビューのGIRLS☆インタビューに登場。 デビューのきっかけから、女優業やガールズユニット・9nine、憧れの高校生活、そして実は“オジサンくさい”素顔について語った。
幼さの残る風貌の川島海荷も、現在中学3年生。来年は高校進学を控えるが「まず“オジサンくささ”を無くしたいと思ってます(笑)。言葉とか仕草とかが“オジサンくさい”ってよく言われるんです。座るときに“ヨイショっ”とか言うみたいで。友達にもマネジャーさんにも言われます。“女のコじゃないよね”とかって。だから“オッシャー! 高校デビューするぞ”って宣言してます」
12月12日には2nd写真集『青のコリドー』、26日には1stDVD『Holo Holo』がリリースされ、注目度上昇中の川島海荷。今後の活躍に期待の美少女女優から目が離せない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000024-oric-ent

川島海荷写真集「青のコリドー
どこなのか、いつの時代なのかもわからない小さな島。青い空、深い森、透明な海、素朴な家々。そんな時空を超えた空間に風のように舞う美少女がひとり。そんなテーマを背景に14歳の少女の持つ透明感を最大限に切り取っていきます。何も足さない、流されない、ストレートな写真たち。大自然に負けない、素朴な風景でも違和感の無い、川島海荷の持つ特別な存在感を全面に押し出した写真集の数々。舞台はニライカナイ伝説の地、奄美大島。この日本の本土文化最南端の地で、流行に左右されない普遍的な少女の美しさを表現します。水着カットも多数収録。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aidolnosusume.blog86.fc2.com/tb.php/365-826df5cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック